日本平夜市

毎月第4土曜日は、日本平夜市へ

日本平夢テラスオープン!!! 投稿者:松木キヨコ

267 views




県と市が一緒になって事業を進めてきた日本平夢テラス。
とうとう11月3日の明日からオープンとのことで、日本平夜市実行委員会代表として式典に出席してきました!

たくさんの方々が集まっている中、県知事さんや田辺市長さんもいらっしゃり、ドキドキ。w

県のSPACさんによるちょっとした舞台もあったり、
お土産が折戸ナスだったり、THE静岡!!でした。

普段、私たちが日本平で関わっている人たち以外の人がたっくさんで、
誰!????と思うような方々がほとんどでしたが、それは向こうも同じこと。
いつもお世話になっている日本平観光組合の人たちの顔になんともほっこりしたことか。

「歴史と文化が通う道」をコンセプトとして県と市で取り組んでいるこの事業は
県立自然公園にもなっていたりして、文化財保護法も絡んでいたり、何かと厳しい。

ちょっとそういう難しいことは県や市にお任せして、
そういうことも理解した上で、私たちにできることを全力でやるのみ。だ。

最近、嬉しいことに日本平夜市の知名度がどんどん上がり視察が増える一方で、
それを面白くない人たちからの引っ張りもすごい。

いや、もう。すごい。
感情的になっているのは私くらいで他のメンバーは一味違う。

「目立ってきたってことだよね。」「自分たちがもっと大きくなればいいだけのこと。」
なんて
ドーーーーーンと構えている。なんとも頼もしい。

ファイティングポーズをとる私を後ろに追いやり、紳士的に対応する彼らの背中を見ていて
つくづくいい仲間たちとやっているな。ポッ・・・とするのでアール。

日本平をテーマにしたJapanese ぺったんこの歌詞にもあるように

「日本の平この場所は 新しい自分に会える場所
今は過去の人が創った 夢の積み重ねでできている」

過去の人たちの夢の積み重ねで今がある日本平。
その人たちの想いを組んで、よりもっと魅力的な場所にしたい。

いや、すでに魅力的なのだ。
私たちはそれを知ってもらう手段として日本平夜市を開催しているのだ。

手段が違うだけできっときっと目的は一つなはず。
それをお互い理解しあえれば嬉しい。

20年後はもしかしたら夜市は古い取り組みになるのかもしれない。
その時現れた若者が日本平で何かを仕掛けた時に、
応援できる、サポートできる人間になっていたい。

さて。明日から日本平夢テラスはオープンです。
そして今月の夜市は、11月24日。
日本平夢テラスオープン後、初の開催!!!
大混雑は間違いなしなので、全部ひっくるめて楽しくなりますように。